豊かな自然と2種類の温泉を楽しめる温泉

周辺散策

えちご板倉を100%楽しむ♪

ゑしんの里記念館

eshin-s浄土真宗開祖親鸞聖人の妻、恵信尼(えしんに)ゆかりの歴史資料や関連書物・研究書などを展示するゑしんミュージアム、地域の観光情報を広く紹介する観光情報コーナー、そのほかに特産品販売コーナー、多目的ホール、和室、食堂、芝生広場などが設けられており、板倉区の観光拠点施設として整備されました。
(休館日:毎週火曜日)

光ヶ原高原

hikari-s長野県との県境、黒倉山麓に広がる光ヶ原高原は、標高800m~1100mに位置し、頸城平野を眼下に天気のよい日には佐渡・能登を眺望できます。

体験交流施設 そば処いたくら亭

soba-s地元で採れた良質なそば粉を使って打ちあげる板倉のそばです。どうぞご賞味ください。
(休館日:毎週火曜日)

地すべり資料館

jisuberi-s地すべり資料館では、映像メディアや模型、パソコンゲームなどを通して地すべりのメカニズムや歴史、災害、防止工事などをわかりやすく楽しく学ぶことができます。
(休館日:毎週火曜日)

人柱供養堂

jinchu-s昔、この村を訪れた旅僧が地すべりに悩む村人の話を聞き、自らが人柱となって地すべりを止めたという伝説がありました。
昭和12年に土中から大かめに入った座禅姿の人骨を発見、伝説が事実と証明されました。
村人たちはこの旅僧に感謝して人柱供養堂を建立しました。

中村十作記念館

jyusaku-s板倉区出身の中村十作は、宮古・八重山諸島で明治時代まで残された悪税「人頭税」の廃止に尽力した人物です。
中村十作記念館には十作に関する資料が展示されています。

山寺薬師

yakushi-s千数百年前山岳仏教で栄えたこの山寺は、薬師堂の中に座像全高275cmの薬師三尊像(釈迦如来、薬師如来、阿弥陀如来)を安置しています。
この仏像は寄木造りで、京都から運ばれこの地で組み立てられたと推定され、胎内に墨書銘が記されている仏像は他に類が無く、昭和53年12月に県文化財に指定されました。

箕冠城跡

mikaburi-s箕冠城は上杉氏の家臣、大熊氏により築城され戦国時代の要害でした。
高田平野をはじめ遠くの日本海も望むことができます。

itakura_annai
※クリックするとPDFで詳細が見れます。

まずはお電話で TEL 0255-78-4833

営業時間、定休日


【営業時間】
入浴:10:00~20:00
(9:00から入館できます)
宴会:11:00~21:00

【定休日】 毎週火曜日
※お盆・正月は営業いたします)

関連サイト


PAGETOP
Copyright © やすらぎ荘 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.